img_top

ttl_pro

img01

copy_pro

素人とプロの違いで大きく差が出るのがベースづくりです。壁紙には厚みがないので、ベースの凹凸が仕上がりに大きく影響します。そのため、職人による作業は壁紙を貼るベースとなる壁面の表面を整えるところから始まります。プロならではの道具を巧みに使いながら、きめ細かく仕上げていきます。

img01

壁面の凹凸をヘラで整えます。

img01

パテで穴を埋め、さらに表面を滑らかに整えます。

img01

作業ごとに細かに道具を使い分けながら作業が進みます。

img01

壁紙のつなぎ目部分の定着を良くするためのひと手間です。

img01

機械を使うことで糊が均一に塗られます。

img01

大まかな流れはD.I.Y.と同じですが、1つ1つの道具に違いが出ます。

img01

高所での広い面積の作業は非常に困難です。

img01

端の処理にも仕上がりの差が生まれます。

ttl_works

デコール岡山にて施工をさせていただいた事例を紹介しています。

ttl_office

リノベオフィスを壁紙でブラッシュUP!

check

ttl_flow

step01

copy01

新築・リフォーム問わず、施工のご依頼はもちろん、施工業者が決まっている場合、壁紙のみの販売も承っています。コーディネートのご相談や、店舗の施工実績も多数ございますので、まずはお気軽にメールかお電話でお問合せください。

img_step01

step01

copy01

壁のサイズや状態についてお伺いします。必要に応じて、現場調査へ伺わせていただくこともございます。お店にお越しいただければ、壁紙の見本帳で色や質感を確認しながら選んでいただくことができます。さらに図面をお持ちいただければ、その場で必要数量の算出もできます。

img_step01

step01

copy01

施工をご依頼いただく場合、壁面の状態やお見積もり内容に問題がなければ、施工の内容や面積を元に、時間等のご相談をしながら日程を決め、施工をいたします。

img_step01

お問合せはTEL、またはE-mailにて。ショップでのご相談も承ります。

TEL.086-280-5925

E-mail info@deco-all.jp

営業時間/10:00~18:00